乾燥肌に気づいていない隠れ乾燥肌なんてものが

実際に肌を触ってみて、触るとカサカサとしていたり普段よりも硬くなっているように感じたら、それは肌に水分が足りていない可能性があるんですね。

よく汗をかいたりしているのですが、それで肌が潤っていると勘違いしていしまう可能性も無きにしもあらずと言った感じじゃないですかね。

それは本当は気のせいで、実は乾燥しているなんてことがあります。これは放置しておくと秋冬は乾燥やくすみそしてシワになってしまって悩みの原因になってしまうなんてこともあるんですね。

ということで自分の肌が隠れ乾燥肌なのかどうか知っておいたほうがいいですよ。
以下の項目で5つ以上該当する人は乾燥肌対策をしておいたがほうが、くすみやシワで悩む可能性が減ることは確かだと思います。

・タバコを吸う
・便秘に良くなる
・毎日睡眠不足気味
・長時間エアコンの部屋でデスクワークとか
・夏の期間は保湿クリームを塗らない
・洗顔は肌がキュキュっとしないと気が済まない
・日焼け止めはよっぽど長時間外出するときじゃないと塗らない
・肌のカサつきが冬の間は気になり続ける
・肌のキメがよく見ると粗い、毛穴が目立って気になる
・化粧のノリがよくない

これらに該当してしまっていたら、乾燥肌の可能性は高いので、とりあえず乾燥肌対策を何か考えておいたほうがいいことは確かですよ。

乾燥肌というのはほうっておくと、これはよくなくて、くすみや小じわの原因になると考えられているんですね。